バブリーな冬合宿!

こんにちは!

大会の優勝報告からおよそ2週間ぶりの更新になります!

 

いままで大会の実施報告と結果報告しかしてこなかったので、はじめてサークルらしく合宿のことを書こうかと思います(笑)

 

東京大学バブルサッカークラブでは、毎年春休みに2泊3日のスキー、スノボー合宿に行っています!

今年の合宿地は福島県は羽鳥湖。

福島は東京から遠いイメージがありましたが、羽鳥湖は栃木との県境にあるので、3時間ちょっとで到着。

到着後はすぐに初の試み!!雪上バブル!!

「バブルサッカーを雪の上でする!」っていう単純な発想だけど、いつかやってみたかったんです!(笑)

いざやってみると、思ってたより難しい!雪でボールが見えにくいし、なにより雪でボールが止まってしまう!

ただでさえ、バブルサッカーで技術の差が埋まっているのに、雪があればもっと技術の差が埋まりました!バブルの中にいれば暖かいし、「冬のゆるスポーツ」として広まらないかな~(^-^)

 

ちなみに、バブルを使ってこんなこともできます!バブルを盾にした雪合戦!!(笑)

こっちの方が意外と白熱してたかも(笑)

 

宿泊地は可愛らしいコテージ(*^^*)

温泉も食事もどれも質が高くて、個人でまた行きたいなって思えるところでした!(バイキングの写真を撮り忘れたのが残念(-_-))

 

2日目、3日目はグランディ羽鳥湖スノーリゾートへ!

天気にも恵まれ、人も少なく、気持ちよく滑れました!!
バブルサッカーサークルゆえ、新しいことをするのが好きな人が多いのか、「スノードライブ」という座って滑るスキーみたいなのをレンタルしてる人がたくさんいました(笑)

 

帰りのバスでは寝不足でみんな寝ていましたが、怪我無く無事に帰って来れてよかったです!

 

これから新歓が本格化していきますが、今年度は初めて一部の女子大にお伺いして新歓する予定です!

是非当サークルの新歓ブースにお越しください!!

 

ではでは~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Recommend
No articles