第2回クラブアクシスカップバブルサッカー大会で優勝しました!!

お久しぶりです!

今年初投稿になります!

本来であれば、学園祭とか合宿についても記事にすべきなんですが…

いつも忘れちゃいますね(笑)冬合宿は頑張って書きます…(たぶん…)

今回は動画多数アリ!大注目です!!

 

さて、タイトルの通り、この度第2回クラブアクシスカップバブルサッカー大会で当サークルのチーム「東大バルバロッサ」が見事優勝しました!!(≧▽≦)

これで、大小合わせて大会で優勝するのは3回目となります!

 

この大会、「第2回」と書かれていることから分かるように、昨年の5月に第1回大会があり、東大バルバロッサは無失点にも関わらず、得点力不足で4位という悔しい結果に…(T_T)

その悔しさを晴らすべく、今回は得点力の向上を目指して、しっかりと作戦を立てて大会に臨みました!

 

ちなみに、この大会の難しいところは、広いコートと3分と短い試合時間。そして、引き分けだったらじゃんけんという運要素。ただでさえ、コートが広くゴール前までボールを運べる回数が少なくなるのに、3分だと決定機を逃すわけにはいきません。そして、0-0で終わったらいくら攻め込んでいてもじゃんけん。バブルサッカーに柔道みたいに判定勝ちみたいなのを導入してほしいですね(笑)

 

そして、まずは3チームのリーグ戦。2勝が絶対条件。負けられない戦いに少し緊張しながら1戦目に臨みました!

リーグ戦1戦目。最初の得点がこの大会の流れを変えると思っていましたが、試合開始1分で東大バルバロッサのゴール!!決めた本人も「過去最高のゴールだった!」と振り返る完璧なミドルシュート!!あれは誰にも止められません!(味方で良かった(笑))

その後2得点を追加し、3-0で試合終了。危なげなく初戦を勝利しました!

 

リーグ戦2戦目は、狭山ヶ丘高校サッカー部のOBのチーム。全国レベルのサッカー部だけあって、なかなかゴールが入らず、苦戦…。しかし、試合終了間近で、バブルを利用した素晴らしいヘディングシュートが決まり、1-0で東大バルバロッサの勝利!!本人は「あれは狙いました!」って言ってますが、本当でしょうか?(笑)下の動画でゴールシーンを要チェックです!(コートの関係で少し見えにくいですが…)

見事リーグ戦2勝、しかも得失点差+4だったので、危なげなく決勝トーナメントへの切符を手にしました!

 

そして、決勝トーナメント表が発表され、対戦相手の欄には「正智」の名が(;゚Д゚)

またまた高校サッカー全国レベルの正智深谷のチームだったのです!しかも仮に勝っても次の準々決勝の対戦相手は西武台のサッカー部。大苦戦が予想されました。

でも、我々が大切にしている訓戒「バブルサッカーはサッカーじゃない」を胸に試合に臨みました!(笑)

 

決勝トーナメント第1戦。vs 正智深谷サッカー部。

試合運びは意外にも我々が圧倒する形になり、攻め込まれるシーンはほぼありませんでした!そして、リーグ戦第1戦で過去最高のゴールを決めたのに、それをも上回る弾丸ミドルシュートが決まりました!試合は1-0で東大バルバロッサの勝利!!これも動画があるので、要チェックです!!

 

準々決勝vs 西武台サッカー部。

この試合は予想通りの大苦戦でした…。攻め込んではいるものの、なかなかゴールが決まらない。危ないシーンこそ1回しかありませんでしたが、ゴールも決まりませんでした。0-0で試合終了。そして、運命のじゃんけんに。もう祈るしかありませんでした…。

最初はグー、じゃんけん・・・

 

 

(東大バルバロッサ) ✌  ✋ (西武台)

 

 

イェーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーイ!!!!!

 

見事じゃんけんに勝ちました!!じゃんけんに勝った本人は「負ける気がしなかった」といってましたが、こちらも本当でしょうか(笑)何はともあれ感謝です!

でも、得点して勝てなかったので、もう一度西武台と戦ってみたいなー(;’∀’)

 

じゃんけんに勝ったことで勢いづいた東大バルバロッサの準決勝の対戦相手は、昨年の大会の準決勝で引き分けの末、バブル相撲で敗れた昨年準優勝のチーム。絶対に負けないと意気込んで試合に臨みました!

さすが2大会連続で準決勝まで勝ち進んでいるだけあって、バブルサッカーの戦い方をよく分かっていると感じました。しかし、今年の東大バルバロッサは違う!ゴール前の混戦から見事ゴール!!これも動画に収めてあるので、要チェック!!

試合終盤で、今大会最大のピンチを迎えましたが、フィールドプレイヤー全員で守り切り、1-0で勝利!!決勝進出を決めました!!

 

そして、決勝戦。決勝だけは試合時間が5分!ゴールを入れるチャンスは多くなるものの、スタミナだけが不安でした。でも、ここまで来たらもう何でもできる気がしていました(笑)

 

決勝の相手は東久留米総合のサッカー部。今大会何回高校サッカー部と戦うんだ(笑)(しかも強豪(笑))

それでも、バブルサッカーのプロ集団(笑)である我々は攻め込まれる場面も少なく、試合は終盤へ。

相手の集中力が少し切れてきたタイミングで、前線へ一直線のパス。そして、フリーだった選手が冷静に流し込みゴール!!このゴールも動画に、しかもかなり分かりやすく収まっているので、要チェック!

このあともしっかり守り切り、

見事優勝!!サークル創設当初から願っていた大規模大会、全66チームの頂点に立ちました!!!

 

 

本当に長い一日でした!

何よりも嬉しいのは、体力も技術も他チームに劣っているのに、経験と頭脳だけで高校サッカーの強豪にも勝てたこと!!これぞバブルサッカーの醍醐味ではないでしょうか?

 

東京大学バブルサッカークラブでは、バブルサッカーで一緒にタイトルを目指す仲間を随時募集してます!高校の部活では、なかなか表彰台に上ることが出来なかった東大生、サッカーやラグビーは好きだけど、部活は不安という東大生。

バブルサッカーだったら、誰でもすぐにタイトルを狙えます!!(記事主は中高文化部のただのサッカー好きです(笑))

ちなみに、普通の部活やサークルだったら賞金なんてほとんどもらえませんが、今大会の優勝賞金はなんと

20万円!!

これだけでもバブルサッカーでタイトルを目指す価値がありませんか?(笑)

 

4年生が卒業するので、実力次第で即レギュラーメンバーに!

現1~3年生と新入生で連覇を目指しましょう!!

試合会場で応援してくれたメンバーにも感謝しかありません。ゴールを決めた瞬間に一緒に喜ぶ声が本当に嬉しかったです!サークルの一丸で掴んだタイトルになりました!

 

それでは、今回はこのあたりで….

長文を読んでいただき、ありがとうございました!!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Recommend
No articles